12月3日におかげさまで7年目を迎えることができました。

 

これからも精進してまいりますので今後ともよろしくお願いいたします。


    平成23年3月11日の津波とそれに伴う火事によって町中にあった旅館を失い、一時は廃業を考えましたが、翌年12月3日に現在の場所で小川旅館―絆館―として仮再建し、再開から7年目を迎えることができました。
これもひとえにご利用下さいましたお客様、そして応援して下さった全国の皆様のおかげと心より感謝致しております。


  元々旅館のあった場所の盛り土工事、区画整理は終わったものの資金面等の課題もあり本設での再建の見通しは立っておりませんが、いつかご先祖様から受け継いだ元の場所で「小川旅館」を再開できるよう頑張っていきたいと思っておりますので、今後ともなにとぞご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

 

★ご予約、受付しております!
お部屋のご予約は宿泊予約・プランのページを御覧ください。
お電話( 0193-42-2628)でもお受けしています。
皆様のご来訪、心からお待ちしております。

絆館の外観
絆館の外観

女将のつぶやき

2019年

2月

14日

バレンタインデーだがぁ~

 

 バレンタインデーっつうど、お泊りのお客さん達さチョコのプレゼントはずーっとやってきて、送ったりもすったったぁども今年はお客さんが少ねくて収入が減ってしまったっから、送るのはでぎねくてお泊りさ来てけだ人のみさのプレゼント。

 子供達さば次男は来週帰って来るっつうがら、その時やっ事にして長男さだげ送ったぁども何て思うがなぁ。

 早ぐ彼女でぎで連れできで欲しいがぁって思うんだども・・・。

 気~なが~ぐして待ってっぺがね。

 ありゃ~そんでも主人さやんの買うの忘れったったぁがぁ~。

 ま、いいがぁ、主人はあどで。

 

2019年

2月

12日

雪降ってらぁがぁ~

 

 今年は雪が降んねくていいがねぇってしゃべってらったぁのに~。

 日中は天気いがったぁのに仕事終わって、ふっと外を見っとありゃ~駐車場は真っ白・・・雪降ってる?

 窓あげてみっと、もさもさと降ってる雪・・・。

 この分じゃー明日の朝には積もってんがぁって。

 やっぱ次の朝には10cmくらいの積雪・・・。

 雪っつうど震災前に町の中さいだぁ時に近くの人達ど雪かきしたこと思い出して、その人達もう違うどごさ家建でで元のどごさば戻れねぇ。

 何がそれ思ったっきゃ~少し寂しぐなったぁがぁ。

 

2019年

2月

11日

震災の月命日

 

 11日は震災の月命日。

 この日だけは忘れてはならない大切な日。

 皆、それぞれの震災の思いがあって、未だに心の中に傷を負ってる人が沢山いるっつうが・・・。

 おらも震災から抜けきれない一人・・・。

 今日はなんがいろんな事を思って落ち込む事が多くて、何気なぐ震災の時に家の土砂の中がら拾ってきた食器眺めでは母の事どが思い出すったったぁがぁ・・・。

 この食器は全て母が選んで元の宿で使ってだったぁもの・・・。

 少ししがめっかんねがったぁども、今日はお客さん少ねがったんでこの食器の中がらひとつ使ってみだぁがぁ~。

 テーブルさ並べでみだっきゃー、尚更元の宿の事思い出して悲しぐなってきたぁがぁ。

 早ぐ宿ごど戻りってぇがぁ~。

 

2019年

2月

11日

かくれんぼすっぺし

 

 おらいの宿の近くはすぐ山。

 だっからいろ~んな鳥っこがやってくんがぁ~。

 今日も何げな~ぐ窓の外見っとやっぱ鳥っこ。

 おらの方を見ではまだ歩いで、まだ止まっては振り返るっつうが・・・。

 ”ちょっと~かくれんぼすっぺし~”って、しゃべってるような・・・。

 今度は枯草のあだりさかぐれで、”まぁだだよ”

 ”もういいかい?”って。

 かぐれでるつもりなんだぁべども、すっかりめぇでんがぇ~。

 何がそんな会話してるような鳥っこ眺めったっきゃ~、ほのぼのどした気持ちになったぁがぁ~。

 皆さんもおらいさ泊まって、まったりした気分で休んでがねぇんか?

 

2019年

2月

10日

白鳥がいだぁがぁ~

 

 おらいの宿の近ぐさある小鎚川。

 鮭の時期さなっと鮭が川を泳いでだりすっとも、毎年この時期さなっとやってくんのが白鳥。

 マストさ買物さ行ぐどぎに川見っとありゃ~白鳥だがぁ~って。

 帰りに主人に土手沿いに車っこ止めでもらって、カメラたんないで白鳥さ向げっと、”ありゃ~撮んだばきれいにとってさ”って言わんばかりにポーズとって。

 何つうかいっつも思うんだども白鳥ってカメラ向げっと必ずポーズとってけんがぁ~。

 写真っこ撮ったぁあど少し鼻つる我慢して白鳥見ったったぁども、やっぱさんびくて鼻っつる流れできておよばねがったぁがぁ。

 そんでも白鳥見ながら頭さ浮がんたったぁのぉは白鳥の湖・・・それ思ったっきゃ~なんが笑わさってしまったぁがぁ~。

 

2019年

2月

10日

幸せだって思ったぁがぁ

 

 おらいの宿はお泊りになったぁお客さんど、町内の人達が一緒に会食って事が多くて土曜日には3年前に大槌に在住しでだ記者の人がお泊りになって、やっぱ町の人どの会食があって、夜色々とお話したぁども、もうお母さんになったって、娘みでぇに思ってらったぁ人だったっから泊まってけで嬉しがったぁがぁ。

 日曜日には同級生がらのご予約の人どやっぱ町の人どの会食。

 食堂の中がすっげぇにぎやがで町内の歌手のノリシゲさんまでやってきて、おら達も楽しい気持ちにさせてもらったぁがぁ。

 それに片付けまで手伝ってもらって何か申し訳ねぇやら・・・。

 おらいがらは手作りのクッキーど男性にはチョコやったども、いろいろな事で悩みが多くて、その事に関してもご助言してける人もあって、本当にありがてぇ事だって思ったぁがぁー。

 今日の幸せがな・・・。

 

2019年

2月

07日

おひな様飾ったぁがぁ

 

 娘が生まれだ時に母が買ってくれだお雛様は津波の後の火事でもう焼けてしまったがぁ。

 震災後今度は病気の母のために母を守ってけでってお雛様を買ったがぁ。

 顔が前のお雛様と同じでそんでも震災の次の年に母は亡くなってしまって・・・。

 お雛様を見でっと母を思い出して涙っこ出はってくっけど、きっとこの宿の中さいでお客様をお出迎えすったんだべなぁって思うど、おら達も頑張んねばってそう思うがぁ。

 

2019年

2月

05日

今年もやれるようになったぁがぁ~

 

 期限が定められている仮設の店舗問題。

 今年も3月31日の期限が迫っていて、悩んでいっといつもお泊りの記者の方が色々と調べてけでご助言して下さってありがてぇ事だど思ったぁがぁ。

 まだ何の連絡もねがったので昨年出した書類をコピーして必要事項を書いて出すど、上から何にも言われてねぇんで保留だっていわれたって主人。

 そんでもその後ネット見っと来年の3月31日まで延びだって見だ後に振興局がら電話が来て書類取りさ来るようにって。

 そんでも延びでいがったって思うけど、まだ来年の3月31日まで悩みの始まり。

 そんでも精一杯頑張るしがねぇが。

 皆さん、お泊りさ来てけでね。

 

2019年

2月

04日

虹だがぁ~

 

 こごんどご働ぐ人ねぇんで主人ど二人だげの仕事。

 お客様が皆でがげだんで仕事始めっぺぇどしたっきゃ~、窓の向ごうさ虹がめえて・・・。

 思わず下さ駆け下りでカメラたんないで、まだ上がってきて写真っこパチリ!

 撮り方悪うんだが目で見っぱきれいなんだどもカメラだど虹の色が出ねぇ。

 そんでも虹見だっきゃー今年社会人になる次男の門出を祝ってけでるように思えで、涙っこ出はってきたぁがぁ。

 それにいろーんな自然災害でまだ大変な思いをしてる人達の事を思い出して、この虹が皆の倖せにつながってる虹であって欲しいなってそう思ったぁがぁ。

 皆で倖せになっぺしね。

 がんばっぺしね。

 

2019年

2月

03日

三鉄だがぁ

 

 3月23日にやっと三鉄が通るがぁ。

 皆さん大槌さ来ておらいさも泊まりさ来てけでね。