いつもご利用ありがとうございます。


   平成23年3月11日の津波とそれに伴う火事によって町中にあった旅館を失い、一時は廃業を考えましたが、翌年12月3日に現在の場所で小川旅館―絆館―として仮再建し、再開から4周年を迎えることができました。
これもひとえにご利用下さいましたお客様、そして応援して下さった全国の皆様のおかげと心より感謝致しております。


  元々旅館のあった場所の盛り土工事、区画整理は終わったものの資金面等の課題もあり本設での再建の見通しは立っておりませんが、いつかご先祖様から受け継いだ元の場所で「小川旅館」を再開できるよう頑張っていきたいと思っておりますので、今後ともなにとぞご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

 

★ご予約、受付しております!
お部屋のご予約は宿泊予約・プランのページを御覧ください。
お電話( 0193-42-2628)でもお受けしています。
皆様のご来訪、心からお待ちしております。

絆館の外観
絆館の外観

女将のつぶやき

2017年

4月

03日

サンシャイン60

 

 もうひとつ東京さ行って見たがったどごつうどサンシャイン60。

 こごも学生の時に演劇やっちゃぁったっから、茨城から常磐線さ乗って東京さ行って有楽町や新橋、そしてサンシャイン60の中で演劇見さ行くの楽しみだったっつうが・・・。

 ”ドラキュラその愛”どがって、今の幸四郎様が染五郎時代にやった舞台見さ行って、感激して泣きながら茨城さ帰ったこと思い出すが。

 

 サンシャインがら見る街の様子はまるで別世界さいるようで・・・。

 9月には幸四郎様の舞台”アマデウス”あるっつうがら、チラシでもあっかど思ったんだどもねくて残念だったぁがぁ。

 あどはウルトラマン好きのおらはウルトラマン見て大喜びして。

 キャラクター好きって年って関係ねぇよね。

 楽しがったぁがぁ。

 

2017年

4月

03日

一番行きたがったどこ

 

 東京さ行って一番行ぎたがったどこは泉岳寺。

 学生の頃、歴史大好きで歌舞伎も好きだったっから、中でも四十七士の話っこは一番好きで全部名前覚えったったぁがー。

 短大に行った時、一回行ったことあっけど今回で二回目がな?

 昔の思い出っつうど、東京で働いでる友人とここで待ち合わせして、おらは外で友達は中で待ってたみてぇで、そん時丁度テレビ東京かで忠臣蔵やるって出演者の人達がお参りさ来てだみってぇで、おらはそんたー事知らねぇがら外で待ってだっきゃー。

 友人が中がら出で来て、”今、松本幸四郎さんと染五郎さんを中で見だぁがー”って。

 ありゃ~ショックすげぇ~。

 おらぁ松本幸四郎様の大ファンなのに、折角ここまで来て見れねがったどは・・・。

 見だのは車さ乗っとご、本当に幸四郎様小っちぇぐ見えで、それでも幸せだぁって思ったったこと思い出すと笑わさってきたぁがぁ~。

 四十七士の墓さお参りしてきたぁども、桜がとってもきれいに咲いで鳥っこだちがいっぺぇ鳴いでで、都会さもこんたぁどごあんだなぁってなんがすっげぇ来ていがったど思ったぁがぁー。

 

2017年

3月

31日

雲になりてぇなぁ

 

 旅館の食堂の窓から見える雲。

 すっげぇ青空さ白い雲が気持ち良さそうにフワフワ浮かんでるように見える風景見でっと、あの雲さなって大空浮がんでみってぇなぁって思うがぁ。

 

2017年

3月

28日

さんぶー

 

 寒がったり暖かがったり繰り返して春がやってくんがぁー。

 そんでも今年は雪があんましねくていいんだごったぁどもやっぱしさんぶぅー!!

 昨日は雹が降って、今朝は水たまりが凍って・・・。

 早く春やってこねぇがなぁって思ったぁがー。

 

2017年

3月

26日

震災がら六年目

 

 震災がら六年目。

 もうそんたに月日がたったんだべがぁって思うど早がったような長がったような・・・。

 六年経った今、少しずつ気持ちの整理する人達があって、七回忌の法要する人達が目立つようになったぁがぁ。

 おらいも3月11日には避難所で一緒だった班長仲間の方がらの依頼で会食やって、今回は大の仲良しだった友人のご法事の会食を子供さん達がら頼まれだがぁ~。

 その友達に最後に会ったのが震災前の暮れ。

 子供どうし同級生で成人式だったから、”成人式に会うべしね”って、それが最後に交わした言葉。

 そんでもこうしておらいでご法事やってもらって友達がどっかで、”京ちゃん、元気すったった?”って言って見ででけるような気がすっと、涙っこ出はってきておよばながったぁがぁ。

 悲しい思い一杯してきた子供達・・・これがらの人生沢山いいことあって幸せになってけっぱいいなぁって思ったぁがぁ。

 

2017年

3月

26日

ご法事の弁当

 

 友達のご法事の会食の時に、会食の他に弁当頼まれたんだどもパートの人とふたりっこで作んのにゃ~手が回りださねがったっから、違う所さ弁当だげは頼んでやっこどに。

 他の弁当はどんなのぁ入ってんだが見ってがったので、おら達も同じ弁当頼んでみっごどに・・・。

 開げてみっとこんな感じ。

 んでも、おらぁ魚嫌いだっからほとんど食べれねくて、おらのは頼まねぇ方がいがったがなぁって思ったぁがぁ~。

 んでも、色んな経験させてもらっていろーんなことわがって、それはありがてぇ事だど思ったぁがぁ~。

 全ての事さ感謝だがぁー。

 

2017年

3月

26日

 

 おらにとって月は父・・・。

 毎日見る月も色んな顔を見せでける。

 それは自分の気持ちによってそう見えんのがも知れねぇども、今日の月はすげぇ細っけくて、おら達を目を細めて見でけでるように思ったぁがぁー。

 父に会いってぇなぁ。

 

2017年

3月

25日

息子とドライブ

 

 ここんどご毎日、息子の運転で買い物さ行ってんがぁー。

 こんな時って普段見でる光景ってすっげぇきれいに見えんがぁ~。

 色んなことあったぁども、心穏やかに過ごしってぇなぁって思ったぁがぁ。

 

2017年

3月

24日

息子のおみやげ

 

 ひょっこり帰って来た息子。

 ”お土産買ってきたぁがぁ”って渡されだのぁー「ベルばら」の付録つきの本。

 息子が東京さ行ってから、おらもイオンさ行って買ってきたぁばっかしだったっから、”ありゃ~この間おらも買ったぁがぁ”ってしゃべってしまってサイサイ・・・息子がせっかくおらを思って帰ってきてけだぁのぉに、そうしゃべんねぇばよがったって思ったぁ時には遅がったぁがぁ。

 ”んでも2つあっても1つは開げねぇで飾っとげばいいがら”って、そしたら息子の面っこぁー明るぐなって、おらさ買ってきたぁ気持ちがめんけぇなぁって思ったぁが。

 親バカだぁがおらって。

 

2017年

3月

23日

おら達のギョーザが東京さ

 

 3月24日から26日まで東京の有楽町で「大槌復興マルシェ」&「スプリングマルシェ」と大槌の物産販売があったぁがぁ~。

 おら達は行げねがったので売り子隊の敬子さん達さ頼んで持ってってもらって少しでも売れっぱいいなって思ってだっきゃー、42個売れだってびっくりしたがぁ~。

 おらいさお泊り下さってるお客様達も買いさ行ってけで、Facebookで買いましたーってのっけでけだりして、ありがてぇことだど思ったぁがぁ~。

 ちよだフードバレーネットワークの皆様、お手伝いしてけだ皆様、売り子隊の敬子さんお疲れ様だったがえぇ。

 そして大槌の商品を買ってけだぁ皆様、本当に感謝いたしゃんすがぁえ~。

 

2017年

3月

20日

息子が帰ってきた!?

 

 16日に息子を東京さ送って置いてきてウルウルになってだおら。

 次男もまさがそんたに早ぐ置いでがれっとは思ってながったみてぇで、何かにつけでメールよごして、”そんたば帰ってくっぱいいだら”って、電車もバスも乗った事のねぇ息子、あのわげこのわげってどぉせ帰ってこれねぇべだらって思ってっと、”明日帰っからっ”ってバスさ乗って帰ってきたぁがー。

 息子見でのオラの第一声、”ちゃぁーんとバスさ乗れんすたら、そんだば帰れば?”って。

 そうはしゃべったぁものの内心はちょっぴし嬉すくて、”いづ帰んだぁ?”って聞ぐど、”母さん達が東京さ行ぐどき一緒に”って。

 ん?そんだば4月2日まで家さいるってがぁ?

 ありゃ~アルバイトするってしゃべってねがったがぁ?

 ちょっぴし早い5月病の次男・・・。

 あどはしばらぐ帰ってこれねぇべがら、毎日息子の運転での買い物。

 思い出作りもあと数日。

 楽しぐすごしってぇなぁー。

 平凡な生活に感謝。

 

2017年

3月

17日

新幹線だぁー

 

 4月から東京の専門学校さ行く次男を東京さ置いで来るために、”息子の住むアパート見でねぇべ。一緒にやべ。”って、おらは仕事してってがったんだどもしょうがねぇ一緒に行くことに。

 久しぶりに乗る新幹線、駅弁・・・忙しくてどこさも出掛げだことねがったっから見るもの見るものめずらしくて、田舎のおばさん丸出しだったぁがぁー。

 んだども、帰りには息子置いで来たんで目っつる鼻っつる止まんねくておよばねがったぁがぁー。

 東京での暮らしは二年間だども勉強も頑張って欲しいと思ったぁがぁ~。

 

2017年

3月

14日

バレンタインデーのお返し

 

 今日はホワイトデー。

 朝、”郵便だがー”って郵便屋さんが箱届けでけで、名前みっと暮れに泊まってけだ親子さんがら・・・。

 ”小川旅館のおばさんへ”ってめんけぇ字でクッキーとネコのキーホルダー入ってでお手紙添えであって読んで最後の言葉にほのぼのとなったっつうが・・・。

 ”お願いがあんだども、お菓子はおじさんさも分けでけで”って・・・。

 一緒に読んでた家族で笑ってしまったぁがー。

 そんでもこうしてお手紙書いでけで嬉しぐ思ったぁがー。

 ありがとねー。

 

2017年

3月

12日

娘のおみやげ

 

 東北大の研究職員の娘。

 東大に仕事で行って来たって東大のマークついでるお菓子どがお土産に買ってきてけだがー。

 でも、娘も頑張ってんだなぁって思うど、お土産もうれしがったども、涙っこ出はってきておよばながったぁがー。

 

2017年

3月

11日

沢山の親せぎや子供達

 

 おらいの旅館はお泊りになったぁお客様はみ~んなおらいの親せぎにしてんがぁー。

 それってのは、おらは大槌さあんまし親せぎがいんねくて、お客さんが泊りさくっと親戚の人みたいに嬉しぐなんがー。

 そんな中の人達、たつお君としおりちゃんが今年も”ただいまぁー”って帰ってきてけだがー。

 被災地で瓦礫の中から拾ったギターを高校生から渡されたって、それを使ってしおりちゃんが歌っこうたって、たつお君がギターひいで被災地で演奏してけでんがー。

 昨年はおらいの旅館でも”お帰り”ってしゃべる歌っこうたってけで、涙っこ出はってきたども、今年はマストでやってんの見だことねぇから行ってみっかって。

 どの曲も心にのごる曲でありがてぇことだって思ったぁがぁ~。

 お腹おっきがったしおりちゃんにも”はなちゃん”が生まれで・・・、おらんちはまだ本当の孫はいねぇども、”はなちゃん”は孫みでぇに思ってんが―。

 Facebookとかにアップしてる写真見っとめんけぇなぁって思うがぁー。

 一緒に来た人たちもみ~んな明るぐて、みんなの笑顔見れて幸せだって思ったぁがぁ~。

 来年も来てけるって・・・。

 たつお君、しおりちゃん、待ってっからね~。

 感謝だがぁ~。

 

2017年

3月

11日

友達が会いさ来てけだ?

 

 こごんどご、ご法事頼まれっごと多くて、今月末にも1件入ってんだども、その方は3月11日に大槌へ行った時に詳しい事聞きってぇって。

 

 前日には何故か津波で亡くなった大の仲良しの同級生の事、一日中思い出していて夢さも出はってきて、何だべぇー3月11日が近けぇがらがなって思ってっど、次の日”ご法事の用を頼みさきた人が来たあがぁ”って主人にしゃべられで見でみっとどっかで見だぁ顔・・・。

 同級生の妹さんと娘さんだったぁがぁ。

 きっと同級生が連れで来てけだんだなって・・・。

 少しの時間だったぁども子供の頃の話どがして・・・。

 んだども、その人達帰ったぁー後、涙がこみ上げできて仕事の間中めっつるはなっつるがではってきて、およばながったぁがぁ。

 

 やっぱし3月11日はそんな皆大切に思ってた思い出全て持ってって、それを思い出してしまう一番辛い日だぁがー。

 友達のご法事の時には一生懸命おいしいお料理作ってやんねぇば・・・。

 きっとどっかで見ででくれるような気がすっから・・・。

 

2017年

3月

11日

3月11日

 

 震災から6年目の3月11日・・・。

 早ぇ~もんで6年経ったのがど思うど長がったようで短かがったようで何とも云えねぇ気持ちさなんがー。

 今回は珍しぐ家族が集まったっつうがあ~、当日娘がらTELで何したべぇーって思うど、”母さん、帰ってもいいべが”って。

 ”何があったぁのぉがぁ?”って聞ぐど、”何にもねぇよ、休みだっからさぁ”って。

 丁度、長男も次男のパソコン直しさ来る予定すったぁがら、”帰ってこう”って・・・。

 そうしゃべったぁものの、11日は団体さん入っちゃったっからゆっくり家族でご飯食べっごども出来ねくて、次の日にお客様が皆帰られだあどに、イオンさ買物がてら行ぐことにして、イオンつうど恒例のゲーセン。

 お昼は回転寿司といつものコースで、帰りには親っつうのはいづまでたっても子供は子供、食べ物持だせてやったり洗剤持だせだり・・・。

 長男、長女はそれぞれ自分の住まいさ帰って行って・・・。

 まだまだ道のりは遠いげど、いづか家っこ建でで子供達がゆっくりできる場所作ってやりてぇなぁ。

 がんばんねば!!

 

2017年

3月

10日

ご法事・・・

 

 震災から6年の今年はひとつの区切りをつけるって7回忌やる人達が多くて、おらいの旅館さもご法事やってけでって何件か頼まれでんがー。

 避難所で一緒に物資の仕分けなんがした班町仲間の人どが、おらいでいいんだべがぁって思う事もあっとも、そんな大事な行事頼まれるっつうことはありがてぇことだって思ったぁがー。

 皆、犠牲になった人達の為にも精一杯生ぎでがんばっぺしね。

 

2017年

2月

28日

東大からお借りしてるコムス

 

 おらいさいっつもお泊り下さってる東大の研究室の方々からお借りしている電気自動車のコムス・・・。

 車好きの息子は興味津々。

 今回教習所さ通って卒検は済んでんだども、高校の卒業式終わんねぇど免許の本試験うげられねぇ。

 もう乗りたくって乗りたくってしょうがねぇもんだから、とうとうコムスの紙模型作って飾って喜んでる・・・。

 もう少し我慢せぇよ。

 

2017年

2月

28日

お泊りの学生さん達

 

 おらいの宿は震災後大学や高校の学生さん達が泊まりさ来てけで、北海道がら沖縄まで外国の学生さん達も泊りさ来てけだがー。

 おらも子供が学生だっから自分の子供達みでぇにめんけぐ思ってうれしぐなんがー。

 今日はいっつも泊りさ来てける千葉商科大学の先生と生徒さん達・・・。

 こごでの商売もあど何年やってれっかわがんねぐなってきたっから、思い出にお泊りの学生さん達どこれから写真っことっかなぁ。

 でもおらいさ泊まってけるお客様皆さんありがてぇ事だー。

 感謝だがー。

 

2017年

2月

27日

桃の節句がやってくんがぁー

 

 3月3日は桃の節句。

 震災前は七段飾りがあったんだども、津波と火事で消失してしまって首なしのお内裏様だけめっかって悲しがったぁがぁー。

 でもきっとおら達の身代わりさなってけだって思うど言葉になんねぇ・・・。

 そのお雛様は娘が生まれた時に母が買ってけだもの、そして震災後に買ったお雛様は病気の母のために買ったもの・・・。

 顔が母から買ってもらったお雛様そっくりだったっからそれにしたがぁー。

 いっつも税金の申告時期なんで出すのがギリギリで母におごられてだ事思い出すがぁ~。

 今回もあど少しでお雛様だども、申告終わったっからやっと飾って・・・その横さば次男がおらが淋しぐなんねぇようにってUFOキャッチャーで取ってけだネコのぬいぐるみ飾って・・・とってもおらいのロビーにぎやかだがぁー。

 今いろんな事で大変だども座敷わらす来て、おらいさ幸せいっぱい持って来てけんねぇがな?

 皆さも・・・。

 座敷わらす~おらいさ来てけでねぇ~。

 

2017年

2月

26日

今日のぜいたく

 

 ここんどこ息子連れ出して親子で買い物さ出掛げでっども、今日は大船渡の椿館見でがら向かいのお土産売ってっどごで買い物して昼食とったぁがー。

 いっつもはお客さんに出しても自分達は食べれないものがあって、今日は奮発してメカブウニ丼食ったぁがー。

 久しぶりって何年がぶりのウニのうんめぇこと、んでも一番の幸せは家族で来て息子が嬉しそうに食べる姿かな?

 その息子も4月から東京の専門学校さ行ってしまうがあー。

 親としてこれがらもがんばんねば。