おらいは学生さん達の宿

 

 この頃、町内さいる人達がら予約頂ぐ事が多ぐなってありがてぇ事だと感謝してんがぁ。

 今日は山千さんの昭子さんとラモさんご夫妻からのご予約で学生さん達がお泊りさ来てけだぁ。

 男子学生は同志社大学、女子学生は東北大学だって。

 震災の話っこ聞がせて欲しいってしゃべられだんで、学生さん達ど色々と話っこして被災地に来てこれから起こるだろう自然災害など、そのどきにどんたにすっぱいいのが、なーせーば(何をすれば)いいのがを感じ取って欲しいと話したがぁ。

 あどは雑談でおらいの長女も東北大学の研究員だども、皆さんはどごの研究室だべぇ、仙台はどごたべがぁって、何が学生さん達がくっと子供達がみんな家さ帰ってきてけだようでうれしぐなんがぁ。

 夜は学生さんと昭子さんラモさん夫妻と会食でおらいの宿ん中さ笑いがいっぺぇで。

 皆さんの笑い声でなんが幸せな気持ちにさせてもらったがぁ。

 まだ来てけるってしゃべってもらったんで、うれしぐ思ったぁがぁ。

 笑えるって幸せな事だがぁ。

 心ん中がら笑える日、みんなさやってくっぱいいね。