おまづり最終日

 

 今年のおまづりは台風が接近してっからお天気が心配だったんだども、安渡まづりは天気がいくて、最終日の大槌まづりは曇り空・・・。

 雨だけは降んねぇでけてぇ~って祈ってらったぁども、夕方までは天気もってけで、向川原虎舞だの弁天虎舞だの門ぶぢさ来てけで、今年は二手に分がれで踊ってだったぁどがって、人数少ねぇ踊り短縮つうのが多い中、弁天とらめぇはちっちぇわらすっこだぢゃ~雀踊りしてけで、まるでめんけぇごどめんけぇごど。

 夕方でねがったがらお客さんさば見せられねがったんだども、来年も頼んだっきゃ来てけるって。来年もお客さんさ見せってぇな。

 最後に来たのぉぁ、おら達の息子も小っちぇ時にかだってらったぁ中須賀大神楽。

 6時過ぎで雨降り出して、雨ん中申しわぎゃねがったぁども踊ってもらって、”雨降って地固まる”っつうか、いろんな事あったっからお祓いしてもらってやんたぁこと水で洗い流して。

 まだ、17日は母の命日だったっから、今年のおまづりは特別だったぁような気がすんがぁ。

 おまづりに参加した皆さん、おらいさ来て踊ってけだ皆さんお疲れ様だがぇ。

 感謝だがぇ~。